2008年06月26日

No.211 中城村和宇慶部落の統合御願所

中城村和宇慶部落には、あえて「部落」と書きます・・・別に差別的意味を含んでいません・・・沖縄では普通に部落は部落なのです・・・余計な言葉狩りには 屈したくありません、統合御願所というのがあります。この部落周辺は農業地帯なのですが、土地改良が国策としてあり、そのときに、周辺の御願所がひとつに まとめられました。人口が密集し、金銭的に裕福であれば、神社となってもおかしくない場所です。



お宮の中に石が三個あります。これは、普通は火の神をあらわします。お宮の横に、はっきり見えませんが、楕円形の、^土地改良区域の御願所を統合した、という石碑があります
続きを読む

2008年06月23日

No.209 三重城(お通し御願所)

今日は、三重城(ミーグシク)に行ってきました。
今、皇位継承問題を著作していますが、やはり、日本の神々の許可を得る必要がありそうです。三重城はお通し御願所です。ここから、本土の、三種の神器を御神体とする、八坂神社、熱田神宮、伊勢神宮にお通し御願をしました(^^;

続きを読む

2008年06月15日

No.202 普天満宮

普天満宮は沖縄本島中部地区(宜野湾市普天間)にある神社です。








次の写真から分るように、本殿というか拝殿というか、その左右には、シーサー(本土式の神社になっているから狛犬かもしれません。今度神社関係者に聞いてみます(^0^))が鎮座しています。



続きを読む