2011年09月05日

(祝)電子書籍処女出版(一人で祝ってもなあ(笑))コメントでも寄せてくれ(^^;
家族療法としての祖先祭祀の基本儀礼

by 又吉正治
forkN

この記事の欄に書いても下のようになるだけなのか。記事タイトル欄に書く必要があったのか・・・

お見苦しくなった点はお赦し下さい>まぶい分析学ブログの読者の皆さま  
ラベル:電子書籍
posted by Dr.MataYan at 08:00| 沖縄 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 書籍など、刊行物紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

皇位継承、トートーメー継承の理論と実際

9月10日に発売になりました。
 

続きを読む
posted by Dr.MataYan at 18:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 書籍など、刊行物紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

まぶい分析学講義第一巻・霊(まぶい)とユタの世界

家族力の高さを誇る日本文化から生まれた心理学
まぶい分析学講義 第一巻 霊(まぶい)とユタの世界
東洋企画印刷から刊行されました。年内に印刷・製本を終了し、2008年初頭から、各本屋へ配本されることとなりました。
クリックすると元のサイズで表示しますを刊行予定です。

この本は、およそ四半世紀前に刊行された、
琉球文化の精神分析 第一巻 霊魂とユタの世界
は、お蔭様で長い間、その奇異な装丁にもかかわらず(笑)、皆様に親しまれて参りましたが、しかし、入手不能な状態になっていました。古書(笑)としてプレミアがつくような状態にもなりました。出版社にその力がなく、絶版状態でしたが、最近、縁あって、東洋企画印刷さんに、装丁も新たにして、刊行して頂く事ができました。上記の書の加筆訂正と、四半世紀経過しているので、注釈を割りとふんだんに付けることで、当時と現代を接続いたしました。

引き続いて第三巻・トートーメーの継ぎ方が刊行されます。
トートーメー継承問題は、実は皇位継承問題と同根であり、男女平等に基づく人間観、これは西洋由来と言ってよいかと思いますが、と、わが国の、女性優位/男系原理の人間観の問題として検討されます。よって、大幅な改訂・増補となる予定です。
posted by Dr.MataYan at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍など、刊行物紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

DeskTop Publishing 手作り本2冊…

出版社から刊行する前に、いつも手作り、もしくは小冊子の形で頒布しているものがあります。最終的に内容が落ち着くまでの間の措置ですが、どうしても、早く手に入れたと切望される人のためのものです。現在のところ、次の二つが例外そうです。

(1)家族療法としての祖先祭祀の基本儀礼 
   A5判 二百余頁 ¥3800+税

(2)祖先祭祀用語辞典 
   A5判 五百余頁 ¥8000+税

どちらも、90Kg上質白紙に両面印刷し、ファイルに閉じたものです。

送料 ¥500(エクスパック) 
posted by Dr.MataYan at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍など、刊行物紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

まぶい分析学講義第二巻・祖先からの知らせと御願

2008年(平成20年)2月12日(火)初出し
2008年(平成20年)2月16日(土)追加 

------------------------------------
まぶい分析学講義第2巻・祖先からの知らせと御願まぶい分析学講義第1巻・霊(まぶい)とユタの世界に続き、平成20年2月20日に東洋企画印刷から刊行されることとなりました。

○ほんのちょっと早いですが(^^;、大手の本屋では、もう手に入れることが可能です。宜しくお願いいたします。読後感層などをコメント欄や掲示板に書き込んでいただければ幸甚です(^0^)
クリックすると元のサイズで表示します
posted by Dr.MataYan at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍など、刊行物紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする